ラジコンカーをより楽しむために

工具を極める

ホビーラジコンを楽しむうえで、組み立てやメンテナンスに使用する工具はとても重要な役割を担っています。ラジコンカーには1台に100本近いネジが使われているので、そのねじを締めこむだけでも作業量としては大きく、場合によっては締めこみ加減の調整や、しっかり確実に締めこまなくてはいけないような場合もあるので、使いやすい工具を用意することで、マシン制作やメンテナンスのクオリティがぐっと高まることになります。

ヨコモ製のキットには一般家庭にもあると思われる工具以外に、キット制作に必要な工具を同梱してあります。ただしこれらは簡易的な工具となりますので、できれば本格的なものをご用意いただくことをお勧めしています。ヨコモのワークスレンチシリーズは先端の精度や耐久性、そしてグリップの形状や素材などにこだわり、ラジコンカー制作に最適なものをリリースしています。

プラスドライバー

ドリフトパッケージシリーズで多く使われているのはプラス頭のビスなので、大小2つのプラスドライバーはぜひ用意したいところです。もちろん安価なドライバーでも使うことは可能なのですが、たいていは耐久性が低く、多くのねじを締めこむと先端が削れて作業性が落ちてしまい、最悪の場合ネジ頭を壊してしまいます。ヨコモ製のワークスドライバーは素材とコーティング、精度の高さにも定評があり、確実にねじを締めこむことが可能です。

ワークス レンチ プラス ドライバー #1
ワークス レンチ プラス ドライバー #2

ヘックスドライバー

ボタンヘッド/フラットヘッドなどのヘックスビス(ネジ頭に六角の溝が切られたねじ)には六角レンチが必要です。ヘックスビスを使うキットにはL字型の六角レンチが付属していますが、残念ながら作業性が悪いと言わざるを得ません。ワークス六角レンチは先端ビットがネジ頭にもぴったりとフィットし、ねじ頭が舐めることも皆無。パーツ取り付け時にもしっかりとネジをホールドして固定可能です。

ワークス レンチ 1.5mm ヘックス ドライバー
ワークス レンチ 2.0mm ヘックス ドライバー

ナットドライバー

ナット類を締めこむのはナットドライバー。特にホイール固定に使う7.0mmと、M3ネジ用のナット固定に使う5.5mmの2種は使用頻度が高いので、ぜひ用意しておきたい工具です。

ワークス レンチ 5.5mm ナットドライバー
ワークス レンチ 7.0mm ナットドライバー

曲線バサミ

ボディのカットに便利なのが曲線バサミ。短いブレードで厚みのあるポリカーボネートも楽々切り取ることができ、カーブのつけられた刃先はホイールアーチなど曲線部の切り抜きにも最適です。

曲線バサミ

ボディリーマー

ボディマウントを通す穴をボディにあけるときに便利なのがボディリーマー。テーパー上の先端をポリカーボネートボディに突き刺し、回転させることで穴をきれいに広げます。先端には穴の直径の目安となる刻印がありますので、目的の穴の大きさを簡単に揃えることが可能です。

ワークス レンチ ボディ リーマー

ハサミ

ヨコモのはさみは通常の事務用ハサミとは違い、圧倒的な切れ味が自慢です。高品質ステンレス刃物鋼を使用して特殊焼き入れ加工し、細かいデカールの切り取りなどで真価を発揮します。フッ素コーティングでノリ残りしにくく、ハンドル形状にも工夫を凝らして、こだわりの強いトップクラフターの要求にこたえる品質です。

ハサミ 160mm

CATEGORY

オンラインストア ブランドサイト チームアソシエイテッド 谷田部アリーナ アウトレット