製品インプレッション

隠れた人気アイテム”ハイトラクション ホイールスペーサー”

地味なんですけど効果の高い人気アイテムがあります。それはハイトラクション ホイールスペーサー。何の変哲もないクリアのワッシャーなんですが、その見た目以上に大きな効果が魅力です。

ZS-011H10 ドリフト/ツーリング用 ハイトラクション ホイールスペーサー(1.0mm厚/4枚入) ¥600(税別)

約1mm厚のホイールスペーサーで、素材としては硬めのラバー、もしくは柔らかめのプラスティックといった印象。タイヤをマシンに取り付ける際に、六角ハブとホイールの間に装着します。機能としてはこの部分に柔軟性を持たせることで、走行中に路面から受ける衝撃や振動を緩和することにあります。走行する路面がフラットではあっても、実際には細かな振動や衝撃でタイヤホイールがブレてしまい、グリップが下がることがありますので、このハイトラクションホイールスペーサーを使用することで、タイヤのグリップ力を引き上げられる場合があります。

もちろんアルミ製などのスペーサーに比べると取り付け精度はあいまいになりますので、ハイグリップ路面では逆にグリップを下げてしまう、もしくはハンドリングにルーズさが出てしまうような可能性もありますが、状況に合わせて使い分けていただくことで得られるメリットも大きくなります。

様々な状況でテストを行っていますが、ドリフトカーでも大きな効果があることを確認しています。多くのドリフトカー用タイヤは硬めのプラスティック製で、路面の細かい凹凸が振動として伝わりやすく、それがタイヤのグリップを下げる原因になっています。実際の製品テスト(フラットなアスファルト路面でYD-2のリヤに使用)では走行中のタイヤの音が若干静かになり、グリップ感が向上しましたので、このスペーサーの装着による振動の除去が効果的だと思われます。

スペーサーを1mm入れた状態というのが前提となりますが、アルミ製のスペーサーと取り換えて走行するだけで違いを比べられますので、ぜひお試しいただければと思います。

CATEGORY

オンラインストア ブランドサイト チームアソシエイテッド 谷田部アリーナ アウトレット